<< 順番を守って・・・・ | main | おそろい >>
2006.12.13 Wednesday

まさおくんのご冥福をお祈りいたします。

はなパパです。

今日の朝、お客様から教えていただいてはじめて知ったのですが
ポチたまのまさお君が先週の9日、悪性リンパ腫消化管型のために
なくなったそうです。

先代のタロウ君を飼い始めてまもなく、
ポチたまでこのまさお君のシリーズが始まり、
私たちが西日本各地を旅行して回っているとき
必ずあちこちで「まさお君だぁ!」って言われていました。

実際、まさお君が宿泊したホテルや旅館に泊まることも多く
従業員の方から、「まさお君と同じくらい大きいネ」って言われてました。

7歳という若さで亡くなったのは本当に惜しまれますが
たくさんの楽しい思い出を持って、
新しい世界に旅立ってくれることをお祈りしています。

これは、先代のタロウ君との旅行写真です。


グリコのおじさんに負けない大きさです。


カニのお人形にも負けない大きさです。


南大門にも負けてません。


ユニバーサルスタジオの看板といい勝負です。


原爆ドームにはやや負けています・・・・・?

↓人気blogランキングへぽちっとよろしくお願いします!



コメント
ビックリしました〜〜
まさお君が・・・・・
リンパ腫って怖いですよね
他の腫瘍よりも進行&転移も多いし・・・・
みんなを楽しませてくれて本当にありがとうございます。
って 言いたいです。。。

たろう君!!
はなちゃんよりも大きいですね〜〜
こう見ると・・・・やっぱり はなちゃんは
LADYって事ですね!!!
  • ちゃれっち
  • 2006.12.13 Wednesday 16:18
まさおくん、お疲れ様でした、って言いたいですね。
もうちょっと余生をのんびり過ごして欲しかったですが、あまりにせっかちさんでしたね。
病気のほうがせっかちさんだったのかな・・・?
本当にお疲れ様でした。

あ、原爆ドームだ。
意外におっきいんですよね、あれ。
私は原爆ドームよりもその向かいの市民球場に興味がありますが・・・(笑)
ちゃれっち様へ
まさお君と太郎は、いまどき見ないような超大型なラブラドールで、なんだか、他人とは思えません。
まさお君の姿を通して、毎週太郎に会えているような気がしていたので、ほんとうに寂しいです。
今頃、「君は大きいね」「君こそ大きいね」と虹の橋で挨拶をしているかもしれません。

まさお君、ほんとうにありがとう。



shakamama様へ
まさお君の死に対して、「旅ばっかりで、ストレスがあったんじゃないか」とか、「ムリさせたんじゃないか」なんて、あまり言ってほしくないなあ・・・と思っています。
テレビで見るまさお君は、いつもしっぽをビュンビュン振って、ほんとに楽しそうに見えました。
みんなに愛されて、幸せな犬生だったと思います。

太郎の犬生も8年と短いものでしたが、幸せって、長さだけでは測れないものがありますよね。
  • たろはな
  • 2006.12.13 Wednesday 20:34
たろうくん、大きいですね!
どの写真も穏やかな笑顔で楽しそうです^^

関西の写真もとても懐かしいです♪

コメントにもありましたが、一緒にお出かけしたり
旅行したり・・・ワンコたちにとっても幸せで
とっても楽しい時間であるとぷく父母も信じてます。 何せ
大好きな家族とすごせる幸せな時間ですもの!

たろう君とまさお君も今頃 全国各地に広まった
ナワバリの自慢大会をしてるはず・・・
そして『我が家の飼い主自慢大会』も!



  • pukupuku
  • 2006.12.14 Thursday 01:08
私も「yohooニュース」で知った瞬間
固まりました。。。
せっかく旅も終えてゆっくりしてたのにね。
まさお君へ
天国で美味しいものいっぱい食べて
いっぱい遊んでね〜
  • マッシュパパ
  • 2006.12.14 Thursday 09:25
pukupuku様へ
太郎はほんとに穏やかな犬でした。体が大きかったので、自信があったのか、吠えたりすることもほとんどなく、いつもゆったりしていました。
そんな太郎が車に乗ると別犬になって、目的地に着くまで、しっぽは振りっぱなし、あまりの嬉しさに堪えきれずに車内でジャンプするほどのはしゃぎぶりでした。
「太郎はほんとドライブが好きだなあ」と思っていましたが、今考えると、旅行のときに私達が楽しそうにしているのが、太郎も嬉しかったのでしょうね。
関西へは二回も行きました。ほんとに楽しい思い出です。




マッシュパパ様へ
松本君のブログを読んで、初めて知ったのですが、松本君はまさお君とホントに一緒に暮らしていたそうですね。
最後の放送を終えて「旅は終わったけど、二人の生活はこれからもずっと続いていくので、よろしくな」と、ブログに書いてありました。
松本君にとっては、家族であり、仕事のパートナーであったまさお君、今どんな気持ちで過ごしているのかと思うと、胸がいっぱいになります。
  • たろはな
  • 2006.12.14 Thursday 16:47
こんばんは。
まさおくんのことはびっくりでした。
でも、たくさんの人に愛されていたので
幸せだったのでしょう。
寂しいですが、楽しませてくれてありがとう。な気持ちです。

たろうくんはまさおくんに目元が少し似ています?
大らかそうで、かわいいっ。
やんちゃんで、ストレートで
たろはなさんたちにとって、かけがえのないわんだったのでしょうね。一緒にいろいろな所へ旅行もされたのですね。
大切に愛されて、幸せな顔をしています^^

びりはは様へ
なんとなく似ているでしょ!
太郎もまさお君も超大型ラブなので、姿かたちがやっぱり似ています。

びりははさん、ありがとう。
太郎のことをほめられると、とってもうれしいです。
太郎がいなくなって2年も経つのに、太郎を知らない方に知ってもらって、「かわいい」なんて言っていただけるなんて、なんて言っていいか分からないほど、うれしいんです。

びりびり君の日記を見るたびに、びりははさんのびり君に対する思いと、私の太郎に対する思いが重なります。
男の子ラブらしい、おおらかなびり君を見るたびに、太郎に会えたような気持ちになります。
  • たろはな
  • 2006.12.14 Thursday 22:35
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ポチたまのまさお君画像「さよなら」今度は天国の旅へ。
「ポチたま」放送6年間も日本中を旅していったんで、「まさお君」に会ったことある人も多いでしょう。 食べ物と女の子(メス)が大好きだった「まさお君」悪性のリンパかぁ。病気では仕方がないかもしれませんが、悲しいです。
  • 芸能チャンプルー:GEINO CHAMPLOO
  • 2006/12/13 2:57 PM
2006年12月 ぐりこ・や 東京
お台場にある、「ぐりこ・や 東京」。この時期になると、グリコマークもサンタへ変身。 ちょっと、さわやか過ぎて、違和感ある〜。。。。。
  • マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ
  • 2006/12/18 10:44 PM
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM